前回の記事でWindows 10の正式リリースは今夏という話をしていましたが、さっそく正式リリース日が判明しました。
ふと右下の通知領域に目をやると、見慣れないアイコンがあることに気づきました。

通知領域にウィンドウズのアイコン

恐る恐るクリックしてみると・・・

Windows 10を予約する

おおおお、なんか予約できるようになっている!
とりあえず予約ボタン押しました。
Windows 10の予約

続いて出てくる画面でメールアドレスを入力すると予約は完了です。
予約完了画面

はい、簡単ですね。
ちなみに予約したからといって必ずアップグレードしなくてはいけないということはありません。

Windows 10予約アイコンの削除方法

ついでに、予約する気もないのに勝手に通知領域に表示されて本当にウザい!
という人のために通知を非表示にする方法をば。

通知領域のカスタマイズ

通知領域のエリアに▲ボタンがあると思うのですが、これをクリックすると下のようなバルーンが出てきます。
その中のカスタマイズをクリック
通知領域のカスタマイズ

GWXを非表示

カスタマイズをクリックすると「タスクバーに表示するアイコンの通知の選択」が表示されるのでここでGWXを非表示にします。
これにて完了です。

通知領域に▲ボタンがない場合

このような場合はタスクバーで右クリックするしてプロパティをクリックしましょう。
タスクバーのプロパティ

この場合でも同様に上記の「タスクバーに表示するアイコンの通知の選択」が表示されるのでGWXを非表示にしてあげればOKです。

編集後記

いよいよ迫ってきたWindows 10ですが、人柱覚悟でアップグレードしてやろうかと思っています。
その前に周辺機器とかちゃんと互換してくれるのか確認しておかないとエライことになりそうなので事前チェックは入念にしないといけませんね。

無事に動くといいなぁ(遠い目)。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。