夏は海!でも忙しくて海外のリゾートになんか行けない・・・。
という人のためにあるのかは知りませんが、Google Earthがストリートビューで海中の写真をちょこちょこ追加しているということを知っていますか?

たまに自分の家の周りとかをストリートビューで見てほくそ笑んだことがある人は少なくないと思いますが、このストリートビュー、海の中にも行けるようになっていたそうですね。

海の中なのにストリートビューって・・・なんでもアリだなGoogleさん。

水中ストリートビュー

ストリートビュー・オーシャンズ

このプロジェクトはストリートビューでそのまま海の中まで連れてってくれる素敵プロジェクトです。
本当に海中を散歩しているかのように角度を変えながら水中を楽しむことができます。

ただし地球の7割は海ですので、全てというわけには行きません。
ほんの数十箇所のポイントですが、ちょっとしたバーチャル旅行を楽しむには十分な美しさを体験できます。

海中散歩できるポイントの見つけ方

ついこないだもGoogleが40箇所以上のポイントを追加したそうですが、探すのは結構ホネです。

ソロモン諸島、クック諸島、オーストラリア、バリなど世界中のダイビングスポットを探していく必要があります。
探検も兼ねて探しに行くのも楽しみ方としてはアリかもしれませんね。

Google Mapで検索する

とりあえず今回はクック諸島を見てみましょう。
右下のメニューアイコンをクリックして海中画像を探します。

クック諸島を検索

水中の画像をクリック

見つけたら海中の画像アイコンをクリックします。
大体最後の方にあると思います。

画像アイコンから写真を選択

海中へダイブ!

ザトウクジラの写真をクリックしました。
すると一気に海の世界へ!

ザトウクジラ

人形を落としてみる方法も

とりあえず綺麗そうな海を見つけたら右下の人形を落としてみるという遊び方もあります。
無抵抗な人形を海に投げ入れるのは鬼畜の所業のようですが、心を鬼にして試してみましょう。

ある程度拡大しておくと落とせるポイントはオレンジ色のマークがついてますので見つけやすいと思います。

ただ、拡大して探すのが相当大変です。
ドMの方向けですね。

Street View Oceans (6)

もっと簡単に色々見て回りたい!

という人もいると思うので、というか自分がそうなので探してみました。

Google Street View Oceans

ここなら世界中のストリートビューのポイントが一覧で表示されているので楽しみ放題です!

美しいサンゴやホオジロザメ、洞窟など心踊るポイントが目白押しとなっております。

ぜひ、現実逃避したいときになどに一度見てみてはいかがでしょうか。

編集後記

海にまで進出しているGoogle Earth恐るべしという感じですが、この調子だと月にまで行くのではないかと思ってしまいますね。
いつになるのか知りませんが、Google Moonができて、Google Spaceができる日も来るかもしれませぬ。

さすがに生きて見ることはできないでしょうけど。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。