Twitterで人気になるにはどうすれば良いのか。
非常にシンプル、面白いツイートをすれば良いのです。

あなたのツイートを見た人は「あ、この人面白い」と思ってフォロー、またはリツイートしてくれます。

でもそうそう面白いツイートなんて思いつかないですよね。
そういう時は他人の面白いと思ったツイートをパクりましょう!

これは画期的!なわけあるかー。
というわけでTwitterがとうとう「パクツイ」の撲滅に乗り出した模様です。

Twitterパクツイ撲滅へ

そもそもパクツイとは

他人のツイートをパクることをパクツイと言います。

本来Twitterにはリツイートという機能があるわけですが、これはちゃんと「誰々さんがこんなこと言ってました」とツイートのオリジナルを明記した上で同じ発言を自分も行うことができるわけです。

パクツイはこのリツイートを使わずにツイート本文をマルっとコピーしてさも自分オリジナルの発言であるかのようにツイートするという行為です。

アーティストが他所のバンドのメロディを使って自分の曲として発表したら盗作ですよね?
漫画家が他の作品の構図を真似してマンガを連載したら盗作ですよね?

はい、というわけでパクツイは盗作行為です。

タチが悪いのがこのパクツイ、オリジナルのツイートをした本人よりも人気になることがあります。

結局デジタル情報なので、オリジナルとの見分けなんて付かないんですね。
悔しいでしょうねぇ。

[ad#res02]

Twitter側の対策

というわけでとうとうTwitterも看過できなくなったでしょうか。
対策に乗り出しました。

先日、パクツイが急にこのように書き換えられたのです。

This Tweet from @username has been withheld in response to a report from the copyright holder.
このツイートは著作権者の申し立てにより保留されています。

こんな感じ
パクツイがTwitterによって書き換えられたアカウント

この対策によってオモシロツイートをパクってユーザーを集めて、広告リンクツイートをつぶやきまくるアカウントが消えてくれることを祈ります。
ボット本当にウザいですからね。TL流れちゃうし。

もしパクツイされたら

自分のツイートがパクツイされたら速攻でTwitterの運営に通報しましょう。

Twitter公式にある著作権侵害報告フォームから必要事項を入力して報告します。

これで運営が調査してパクツイと認められれば対応してくれるはずです。

編集後記

SNSも結構いろんな方向に細分化されている印象を受けますが、やはりFacebookとTwitterは大手ですからね。
ユーザの流出を防ぐためにもクリーンな運営を目指していくということでしょうか。

思えば数年前からTwitterが急に「◯◯さんがこんなツイートをしています」とか頼んでもいないことを勝手やったり、一方的に広告がながれてきたりしだして少し離れたんですよね。

自分は特に情報収集的な使い方がメインなので不要なTLを垂れ流すボットは本当に迷惑です。
Twitterさんお願いします。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。