Chromeが重い!Firefoxが重い!IEは話にならん!
と世界中の誰もが思っていることでしょうが、時代の波は64bitなのですよ。

ChromeとIEがいち早く64bit版の開発に乗り出したにも関わらずFirefoxはこの波に乗り遅れた模様です。
なので未だに安定版がリリースされず、ベータしか使えないという残念な状況のようです。

でもとりあえず64bit版のベータならリリースされてますよってことでメモ。

Firefox 64bit ベータ版のインストール

使ってるOSのチェック

まず、自分のOSが64bitじゃないと意味ないのでOSをチェックしましょう。
こちらの記事にチェック方法は書いてあるので参考にしてください。

すでに64bitだと分かってる場合はスルーで。

使ってるFirefoxのチェック

タスクマネージャーを開いてプロセスを見ましょう。
firefox.exe *32となっていれば32bit版ということになります。

Firefoxが32bitか64bitか確認
[ad#res02]

Firefox 64bit版インストーラを取得

Firefoxの公式ページで取得できます。

ベータ版をダウンロードする

インストーラーがダウンロードされたらさっそく実行しましょう。
Firefoxを起動している場合は一度終了させてくださいね。

「更新」ボタンをクリックすれば更新が始まります。
「Firefoxを規定のブラウザに設定する」はどちらでも構いません。

Chromeを更新したら勝手にChromeが規定のブラウザになってました。
こうやってシェアを奪い合ってるんですかね。

firefoxをインストールする

インストール完了

設定やブックマークなどは全て引き継がれて更新されるので今までどおり使用することが可能です。
これで少しはストレスから開放されることを祈るばかりです。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。