Amazon Fire TVにはリモコンが付いてるのですが、携帯アプリからでも操作が可能です。
携帯いじりながらサクッとFire TVを操作できるのは意外に便利だったりしますよ。

リモコンを探す手間もなくなりますしね。

Amazon Fire TV Remoteのダウンロード

これは特に迷う人はいないと思うので省きます。
「Fire TV」とかで検索すればこんなアイコンのアプリが出てくるのでインストールしましょう。
Amazon Fire TV (1)

Amazon Fire TVアプリの使い方

起動してペアリング

まずアプリを起動してFire TV RemoteをFire TVとペアリングしましょう。
起動すると下記のような画面が表示されます。

Fire Stickアプリを連携する

アプリがFire TVが認識すれば端末名が表示されるので選択します。

アプリからFire TVが見つからない場合

スマートデバイスとFire TVが同じネットワークWi-Fiに繋がってない場合、Fire TVが認識されません。
キャリア回線のまま4Gとかで探してると当然見つかりませんよ!

機能説明

ペアリング端末の選択

このアプリ最大の謎です。
Fire TVへのペアリングをバンバン切り替えることなんて早々ないと思うのですが、なぜかこんなところに配置されてるんですよね。

ペアリング端末画面へ戻る

音声検索

中央上部のマイクを下にスワイプすると音声検索が可能になります。
なかなか精度も高いのでピンポイントで見たい動画ある場合は便利ですね。

スワイプで音声検索

問題はスワイプしたら指を離してはいけない点です。
地味にめんどくさいし、最初戸惑う人もいるんじゃないかなぁ。
音声検索

[ad#res02]

キー入力検索

音声だけでなくスマートデバイスのキー入力でも検索が可能です。
音声検索で上手くいかない場合はこちらで確実に検索します。

キー入力検索も可能

キー入力検索

下部メニュー

下部メニューは左から

  • ひとつ前に戻る
  • ホームに戻る
  • 設定画面の表示

下部メニュー

これはAmazon Fire TV付属のリモコンと同じですね。
再生用のボタンが無い!と思うかもしれませんが下部メニューにある部分を上にスワイプすれば表示されます。

Fire TV Remote (5)

デジタル対応のテレビリモコンでも普通に使える

これは余談ですが、ある程度新しいテレビなら普通にテレビリモコンからカーソル移動して選択してAmazon Fire TVを楽しむことができます!
奥さんが普通にテレビリモコンで操作してて衝撃を受けました。

このエントリーの意味が・・・。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。