スカイプのデスクトップアプリをインストールしようとして公式サイトに行ったらSkype for Web(ベータ版)というのがあるじゃないですか。

とりあえずどんなものか触ってみたのでその感想をば。

Skype for Webの使い方

公式サイトにアクセス

Skypeの公式サイトに行きましょう。
トップページの真ん中に「Skypeをダウンロード」とあって、その下に「Skype for Web を起動 ベータ版」といのがあるのでこちらをクリックします。
Skype for web をクリック

ログイン

アカウントのログインを求められるのでアカウント名とパスワードを入力します。
サインイン

利用開始

あっという間に自分のスカイプアカウントの画面が表示されます。
非常に簡単にアクセスできました。
アカウント画面

機能的にはファイル通信と有料通話機能がまだ実装されてない

まだベータ版ですからね。

ファイルを受け取ろうとするとこんな感じで表示されました。

ファイル送受信のサポートは未実装

あと有料通話のメニューも見当たらないようです。

普通のボイスチャット機能は使えますね。

総評

まだベータ版ということだけあって全機能を利用できることはできませんが、チャット、ボイスチャットは利用できるので必要最低限という感じですね。

急場でチャットをしようと思ったけど、手元のマシンにはSkypeがインストールされてない!

または借り物のマシンにSkypeをインストールするのはちょっと・・・という場合に利用できるレベルでしょうか。

今後に期待ですね。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。