いま使っているPCはWindows 8.1からWindows 10にグレードアップしたのですが、ある日PCを起動したら待てど暮らせどWiFiに繋がらない。

よく見たらネットワークに問題があったようで、ネットワーク診断にかけてみたところ

このコンピューター上で一つ以上のネットワークプロトコルが不足しています

と出てきました。

なんじゃろね、これは。

ネットワークプロトコルとは

なんのことか意味が分からない単語ですが、「ネットワーク=通信」「Protocol=規約」と訳すとなんとなく分かるかもしれません。

普段なんとなく使っているインターネットというのは、通信するためにいくつもの決まり事(ルール)によって成立しているのです。

で、その内のいくつかのルールを実行できないと上記のようなエラーが発生することになります。

詳しいことは下のサイトが分かりやすいです。

プロトコルには数多くの種類があります。そして数多くのプロトコルの体系があります。現在最も主流な
通信プロトコルといえばTCP/IPです。TCP/IPはLAN、WAN、インターネットなどで最も使用されているプロトコルです。
TCP/IPといっても、通信する際にTCPとIPだけを使用する訳ではありません。
その他にUDP、FTP、Telnetなどの数多くのプロトコルを使用しますが、それらを総称してTCP/IPと呼んでいます。
参考:http://www.infraexpert.com/

症状と対処法

とりあえずネットワーク診断をかけたら修復に失敗と出て下のような画面が表示されました。
診断結果

ウチのルータはもう4年ほど前のものなのでもちろんWindows 10には対応してないわけですが、他にあるWindows 10のPCは普通に接続しているし、このPCでも今までは問題なく使えていたのでなんとなくルータのせいでは無いのかなぁと思います。

となるとこのPCのネットワークデバイス周りに問題があるのかと思って調べてみたら出てきました。

日本のMSフォーラム
[Windows 10] wifiがかなりの頻度で途切れる

海外のMSフォーラム(こっちのが詳しい)
missing network protocols?? help please

というわけでネットワークアダプタを最新のものにしたら直る模様。

模様というのは、一度シャットダウンして再起動したら直ったのでまだ試してないのです。

頻発するようなら挑戦してみますのでメモということで。


2015/12/12追記
ドライバーを一度消すとかちょっと怖いしやりたくないなーという人へ。

とりあえずネットワークアダプタの更新だけでも試してみましょう。

自分もネットワークアダプタを更新してしてみたらなんか調子が良いです。

ネットワークアダプタを更新する方法

まずはデバイスマネージャーを開きます。

「スタートメニュー」→「設定」→「デバイス」で表示される画面の下部へスクロールすると「デバイスマネージャー」というのがあるのでこちらをクリック。

デバイスマネージャーが開いたら「ネットワークアダプタ」という項目を選択して展開すると「ほにゃらら Wireless なんとか」というのがたぶんあるはず(名前は製品によって違う)。
こちらを右クリックすると「ドライバソフトウェアの更新」というのがあるので選択します。

デバイスマネージャーを開く

プロパティを開いて下記のところから更新も可能です。
ネットワークアダプタのプロパティ

ドライバソフトウェアの更新ファイルがあれば勝手にダウンロードして更新を始めてくれます。
更新が終われば完了です。
更新完了

ネットワーク診断の方法

ネットワークの診断方法も載せておきます。

タスクバーから診断する

タスクバーにあるネットワークアイコンを右クリックして「問題のトラブルシューティング」をクリックします。
タスクバーから診断

ネットワーク接続から診断する

「設定」→「ネットワークとインターネット」と移動するとWi-Fiの設定画面が表示されるので下の方にスクロールして「関連設定」の中に「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。

すると利用しているネットワークが出てくるのでそこを右クリックで「診断」をクリック。
ネットワーク接続から診断

とりあえず診断して直らなければ再起動、再起動しても直らなければアダプタを更新しましょう。


2016/2/16追記
Wi-Fiの接続先をいったん変更して元に戻すことで、症状が改善するという情報を頂きました。
方法としては下記の方法で改善する可能性があります。

  1. ネットワークのリストを表示する
  2. 現在とは別のアクセスポイントに接続する
  3. 元のアクセスポイントに戻す

当然、アクセスポイントが一つしか無い、複数あっても他人の家のアクセスポイントで接続できない、などの場合はこの方法が取れません。
自分のスマホがテザリング可能な機種、契約であれば、テザリングしてあげることでアクセスポイントの切り替えが可能になるので、試してみると良いと思います。


2016/2/21追記
ルータのLANケーブルの抜き差しで症状が改善するという情報を頂きました。
モデムとルータ周りのケーブルを一度全部はずして繋ぎ直すというのも一つの解決策になるかもしれません。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。