Bionic Bootで走る

Bionic Bootという人間用の走行補助デバイスが開発されました。
この靴を履いて走ると人間が時速40kmのスピードで走ることが可能になるそうです。

アメリカのサンフランシスコの研究者Keahi Seymourが開発したこのデバイスは、ダチョウのアキレス腱にインスパイアされています。
今後も開発は続ける模様で、地球上で最速の動物を目標にしているそうです。

Bionic Bootで走る

地球上で最速の動物といえばチーターですが、人間がそのスピードで走ったらちょっとこわいですね。
昔聞いた口裂けババアを思い出しました。

動画があるので載せておきます。
走りにくそうな形に見えますけど、普通に走れてますね。
将来商品化されたらちょっとおもしろそうです。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。