イベントビューアを見てたらシステムイベントで不審なエラーが連続して、しかも定期的に吐かれていることに気づきました。

7031 Service Control Manager

なにやらService Control Managerというヤツが悪さしているそうです。

  • User Data Access_1176d4f サービスは予期せぬ原因により終了しました。このサービスの終了は 1 回目です。次の修正操作が 10000 ミリ秒以内に実行されます: サービスの再開。
  • User Data Storage_1176d4f サービスは予期せぬ原因により終了しました。このサービスの終了は 1 回目です。次の修正操作が 10000 ミリ秒以内に実行されます: サービスの再開。
  • Contact Data_1176d4f サービスは予期せぬ原因により終了しました。このサービスの終了は 1 回目です。次の修正操作が 10000 ミリ秒以内に実行されます: サービスの再開。
  • ホストの同期_1176d4f サービスは予期せぬ原因により終了しました。このサービスの終了は 1 回目です。次の修正操作が 10000 ミリ秒以内に実行されます: サービスの再開。

気持ち悪いですな!

普通はエラーになったサービス名が表示されるはず

なんですが、Service Control Managerが吐いちゃってる辺りこのエラーの闇の深さを物語ってますね。

Service Control Managerとは

とりあえずService Control Managerとはなんぞやという話になるわけですが、コイツは読んで字のごとくサービスを管理するサービスです。

山口組の組長みたいなものです。

山口組は直系組員が全員組長なのです。

なので山口組の組長は組長を束ねる組長ということになるわけです。

・・・話が逸れました。

このService Control ManagerはPC起動時にどのサービスどの順番で起動するか、サービスにエラーが起こった時は再起動するのか、そのまま終了するのか、などを制御しています。

今のところ打つ手なし?

いろいろ調べてみたのですが、現状どうしようも無い模様です。

マイクロソフトが放置するか修正するかは知りませんけど現状では無視するしか手立てはありませんし、エラーは出ていても大した被害はありません。

また情報があれば更新しようと思います。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。