この度、auとの契約が丸2年経ちめでたく満了となりました。現在私が持っているiPhone5sの維持費は約4,500円なのですが、このまま利用を続けると7,900円になってしまいます。

なぜ値上がるのかというと、理由は購入時に付いた諸々の特典(説明するのも面倒くさい)のおかげで2年間の基本使用料が無料だったためです。

継続利用すると値上がるという相変わらずのガラパゴスっぷりにうんざりして、そろそろ乗り換えの時期だなぁと、各キャリアを回ってみたのです。しかしどこも高い。

ならいっそ今話題の格安SIMに乗り換えてしまえ、となったわけです。

SIMフリーじゃなくても使える格安SIMが増えている

iPhone

携帯とSIMを別々に購入するというスタイルは、一昔前までは日本ではあまり馴染みがありませんでした。携帯とSIMというのは一緒になっているのが当たり前で、それが大手キャリアの「美味しいところ」でもあったわけです。

各キャリアのSIMは自分専用のSIMじゃないと使えないようにロックが掛かっていて、いきなり他のSIMを挿しても通信できないようになっています。

しかし、最近では各キャリアの回線に乗り入れた格安SIMを提供する通信事業者が増えました。

MVNO(Mobile Virtual Network Operator)と盛んに謳われていますが、つまりは自前の通信インフラを持たずに回線だけ間借りしてサービスを展開する通信事業者のことです。

日本語訳にすると「仮想移動体通信事業者」となります。

ようやくユーザにも選択肢が出てきた感じですね!いままでは大手キャリアで談合してたようなもんですから。

auのiPhoneで使える格安SIM

mineo

出典:mineo

出典:mineo

通話料:30秒20円
パケットシェア:有
パケットチャージ:100MB:150円
iOS9互換:iPhone5s(au)+iOS9.2で使用中の方にお聞きします。

今回選んだmineoです。非常にコミュニティが活発で最新の情報が手に入りやすいのが特徴。困ったことがあればコミュニティサイトに行けば何かしら情報が転がってる可能性が高いです。

もし利用するのであれば紹介用URLを載せておきます。
Amazonギフト券1000円分がもらえるのでお得です(笑)

UQ mobile

出典:UQ Mobile

出典:UQ Mobile

通話料:30秒20円
パケットシェア:有
パケットチャージ:100MB:200円
iOS9互換:iPhone5s(iOS9)でUQmobileのSIMカードを使えるかどうかを試してみた!

公式サイト

fiimo

出典:fiimo

出典:fiimo

通話料:30秒20円
パケットシェア:有
パケットチャージ:100MB:150円
iOS9互換:情報なし

公式サイト
fiimo

なぜmineoにしたのか

iOS9互換は非公式ながら動作しているのが確認できたのと、各種サービス、コミュニティが充実しているという点でmineoにしました。

特に「フリータンク」というサービスは面白いです。パケットが余ったら、mineoユーザ同士でパケットをシェアできます。
普通は家族とかで行うシェアをユーザ全員で行ってるのはmineoくらいじゃないでしょうか。

もちろん普通の家族でシェアもサービスとしてあるのでご安心を。

各社の通信速度比較

格安スマホ回線研究所で行ってる通信速度比較によると、mineoはUQ Mobileに比べると速度面ではやや劣るという結果が出ています。しかし、各種サービスなどの取り組みで価格.comでの満足度が非常に高く、速度制限が無いというのもmineoの強みとも言っています。

注意点

注意して欲しいのはiPhone5とiPhone4sでは使ってはいけないということ。iPhone4sはもともとLTEに対応していないので話にならないです。iPhone5に関してはLTEは使えるものの、対応できる周波数が1つのみ(2GHz帯)のみとなっています。

近年のスマホは少なくとも3種類の周波数に対応しているのに対して、1つしか対応していないiPhone5は、すぐに圏外になってしまうという問題を抱えています。さらに言うと、auとiPhone5の相性なのか、パケ詰まりが発生するという不具合もあるためiPhone5はオススメしません。

使用感

使った感じですとやはりキャリアの速度に比べると遅いかな、という部分はあります。しかし、Web閲覧に関して言えばそこまで気になるほどでは無いです。

圏外になったりして使えないということも今のところ感じていませんし、これで月額で5000円以上節約できるのなら万々歳というところです。

今後、格安SIMはどんどんシェアを増やしていくでしょうし、キャリアがそれにどこまで対抗してサービスを高められるか注目ですね。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。