先日から晴れて格安SIMユーザになりました。今のところそこまでの不自由は感じていません。ただ、やはりキャリアの回線と比べると不安定なのかな、と思うことがしばしばあります。

なぜかというと、動作保証されていないiPhone5sのiOS9で運用しているからなのです。mineoがiPhone5sで動作保証しているのはiOS7のみなので、当然といえば当然なのですが、iOS9でも使えるようにしてしまえ、というお話です。

iPhone5sのiOS9でmineoを利用する方法

thumbnail
この方法はすでにmineoのSIMカードを手に入れているという前提で進めます。また、すべてのiPhone5sで利用できるかは責任を持てませんので悪しからず。

プロファイルを入手する

まずはプロファイルをインストールしましょう。

mineoのSIMを手に入れると付属の説明書が付いてきます。ところがどっこい、そこで書かれているプロファイルは古いものです。

最新のプロファイルを手に入れるには、iPhoneのサファリを開いて下記のリンクをタップします。

http://mineo.jp/apn/mineo-a2.mobileconfig

プロファイルの設定画面が自動で開くと思います。右上のインストールをタップします。
インストールをクリック

暗証番号の入力を求められるので、入力します。
暗証番号

警告が出てきますが、無視して先へ
警告を無視

インストールが完了しました。これでプロファイルのインストールは完了です。
インストール完了

電波が1xの状態で繋がらない

さて、プロファイルをインストールすれば無事開通するのかとおもいきや、この状態ではまだまだ不安定です。というか、自分の場合は終始1xのまま使えませんでした。

ここからあるおまじないをします。

SIMを抜き差し

  1. 起動した状態でSIMを抜いて電源を切ります
  2. SIMを抜いたまま電源オンして起動します
  3. 起動後にロック解除。この状態でようやくSIMを入れる

自分はこれで4Gに繋がるようになりました。

圏外ばっかりになる(圏外病)

圏外が多発する場合はこちらの方法を取ると安定することがあるようです。試してみましたが、4の機内モードOFFは再起動時に勝手にオフになっているような、、、OSのバージョンが違うのだろうか。

  1. 機内モードON
  2. 電源OFF
  3. 電源ON
  4. 機内モードOFF(起動後勝手にオフになってる?)

使用感

mineoに替えて1週間が経過しましたが、いまのところ致命的に不便を感じたことはありません。若干通信速度が遅いかなーという感じですが、そこはこの値段なので割り切っています。

もともと動画などは見ないし、ネットサーフィンするくらいなら特に不便は感じません。そういう重い通信は家のWi-Fiでやると決めてしまえば、月額1,600円でiPhoneが持てるというのはお財布にも優しいです。

参考

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。