Googleアナリティクスでリファラを眺めてたらやたらsemalt.comなどというところから流入してきていることに気付いた。
調べてみたら海外のSEO業者のようですね。
放っておいてもいいのですが、滞在時間が0秒で離脱率が100%なので解析に支障が出ます。

というわけで.htaccessに以下を追記してsemalt.comからはアクセスできないようにした。


SetEnvIfNoCase Via evil-spam-proxy spammer=yes
SetEnvIfNoCase Referer evil-spam-domain.com spammer=yes
SetEnvIfNoCase Referer evil-spam-keyword spammer=yes
SetEnvIfNoCase Via pinappleproxy spammer=yes
SetEnvIfNoCase Referer semalt.com spammer=yes
SetEnvIfNoCase Referer poker spammer=yes

Order allow,deny
Allow from all
Deny from env=spammer

これで意味の無いデータに惑わされることもなくなるでしょう。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。