今日本の若者、特に10代を中心にiPhoneが急激に普及しています。

私がショップの店員から聞いた話では、かなりの割合で10代の若者はiPhoneを選ぶ確率が高いみたいです。

なぜここまで若者の間で急激に普及しているのか?選ばれる代表的な理由を3つ挙げてみました。

なぜiPhoneが選ばれるのか?

アメリカのリサーチ会社Piper Jaffrayのリサーチにより10代のユーザーを対象にしたアンケート調査でiPhoneをもっているユーザーがなんと約7割、【次に買い替えるならiPhone】を選んだユーザーは約75%となっております。

あくまでアメリカのリサーチですが、あたなのまわりでもここ最近iPhoneをつかい音楽を聴きながら歩いている若者をよくみかけるようになったでしょう。

なぜこんなにもiPhoneが選ばれるのでしょうか?

実はiPhone普及は日本だけ

2015年6月までの時点で日本でのiPhoneの普及率は約66.2%です。

上の各社2種類の表を見てわかる通り日本だけ約60%近くつかわれています。

これはiPhoneが悪いからではなく各国の平均月収に対して、iPhoneの値段がandroidより高いからです。

2015年の平均年収は440万円で、前年比-2万円でした。2009年からマイナス傾向にあった平均年収は、2013年には一度プラスへと転じましたが、2014年には再度マイナスへと戻り、さらに今回も前年を割る結果になりました。

DODAより引用

ボーナス込の年収なので日本人の平均月収は約26万円程です。

iPhone一括購入したとしても約平均月収の約20%と購入にあたって無理のない値段です。

逆に中国の平均月収は2200人民元でiPhoneが約5288人民元と約月収の240%です。

これじゃ結婚指輪買えちゃいますね。

iPhoneを選ぶ3つの理由

日本では値段がandroidとそう大差がないiPhoneですがなぜここまで普及しているのでしょうか。

若者を対象としたアンケート結果から75%の方が選ぶ代表的な理由を3つあげてみます。

シンプルで使いやすい

出典:photoshopvip

出典:photoshopvip

iPhoneの最大の特徴といってもよいのがシンプルさです。

単にシンプルというだけではなく、お気づきでしょうがiPhoneはモデルチェンジしてもつかい方自体はほぼ変化していないのです。

それはホーム画面を確認してみると一目瞭然です。

シンプルなので新規購入時に使いやすいと思い選ばれやすく、新モデル登場時にiPhoneをもっているユーザーからほぼ一新しているandroidよりもとっつきやすい傾向にあります。

これはある意味、新しいものだけど今まで通りに使えますよというアップル社のやさしさが表れているようにも感じます。

アプリの動作がandroidよりも格段と良い

これは私自身でも体験済みのことです。

現在若者のゲーム事情では、ちょっとした時間にできるスマートフォンのゲームが多くの支持を得ています。

代表的なアプリでいえば【パズル&ドラゴン】や【モンスターストライク】等、CMで1度は見たことがあるでしょう。

しかし残念なことに、スペックでは上回るはずのandroidは常駐アプリが常に動いていることが原因で思ったより動作が悪い場面が多々あります。

せっかくの暇つぶしにカクカクしたゲームなんてやりたくありませんよね。

逆にストレスが溜まってしまいます。

またもう1つ、iPhoneの方がディスプレイのタッチ性能がすぐれているため誤作動が起こりにくいいう理由もあげられます。

周りが持っている

これは子供時代どの世代でも体験していることでしょう。

私の時代は【ファミリーコンピューター】等、家電ゲーム機でした。

友達がもっているからというのも立派な購入の動機といえるでしょう。

iPhoneではiCloudで画像を共有したり、iPhone同士なら24時間通話無料等様々な特典があります。

iPhoneユーザーが増えている中で、人付き合いが1番多い時期の若者があえてandroidを選ぶというのは現時点では逆にリスクともいえるのかもしれません。

また、日本人に多い傾向である他人の意見に同調しやすいということも考えられます。

編集後記

iPhoneが選ばれる理由をまとめると、上記の3つの理由から日本人の心理を良くついた端末です。

心理というよりもこの場合ニーズといったほうが良いのでしょう。

シンプルでどの世代にもとっつきやすく、必要最低限の機能によりノンストレスで操作できるということで支持をうけてユーザーを増やしていきました。

必要最低限の機能によりその分セキュリティー面の向上に成功しも世界第2位の端末となっています。

結果ウィルスの心配もandroidより格段と少ないため、安価のandroidよりも購入する保護者からも安心して子供に持たせられる気持ちにさせてくれることになります。

しかし、android6.0になってからは使いやすさもかなり向上していますので今後ますますiPhoneとandroidの熾烈な競争はつづくでしょう。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。