IP電話の「LaLa Call」は知っていますか?

格安SIMで運用すると更にお得になります。そこで、今回はオススメの「LaLa Call」を紹介します。

IP電話とは何か?

IP電話は普通の電話とは何が違うのか。

IP電話(アイピーでんわ)は、広い意味では電話網の一部もしくは全てにVoIP技術を利用する電話サービスである。 音声のみのものが多いが、動画も利用できるテレビ電話サービスなども可能である。 狭い意味では、VoIP技術を加入者回線に利用するもののうち電気通信役務として規制されるものをさす。
引用元: https://ja.wikipedia.org/wiki/IP電話

簡単に言うと、IP電話はデータ通信回線を利用した電話のことです。LINEなどの無料通話もそれにあたります。
格安SIMでの通話料金も安いですが、この「LaLa Call」を使って通話すると更に通話料金が安くなります。

LaLa Callとは何か?

iPhoneを利用する手

LaLa Callとは、株式会社ケイ・オプティコムが提供しているIP電話サービスです。
MVNOのマイネオ(mineo)格安SIMカードを利用する事で、LaLa Callの月額基本料が0円になり運用が可能になります。

LaLa Callの特徴は?

  • スマホの通話料がおトクになる
  • 月額基本料もおトクになる
  • 電話番号がもう一つ持てる
  • メッセージや画像もやり取りが可能になる
  • 便利な留守番電話付き
  • どれだけおトクだったか確認できる

LaLa Callの申し込み方法は?

LaLa Callへの申し込み方法は、次の通りです。

  1. LaLa Callのホームページへ。http://lalacall.jp/procedure/
  2. 格安SIMで何を使用しているかによって、月額基本料が変わります。(eo光/mineo もしくは、これ以外)
  3. 専用のID(eoID)を取得します。これは、LaLa CallのWEBサイトから行います。
  4. eoIDを取得したらLaLa Call利用登録手続きを行います。
  5. Androidもしくは、iOSの環境に合わせて専用アプリをダンロードして設定します。
  6. これで、LaLa Callのご利用が可能になります。

難しいこともなく、すんなり始められます。また、LaLa Callは国際電話対応もしています。但し、そこまで安い価格とは言えません。では、LaLa Callのメリットとデメリットは何があるのでしょうか。

LaLa Callのメリットとデメリット

まず、LaLa Callのメリットは次の通りです。

  • 基本料金が100円。また、キャンペーンで基本料金3ヶ月無料も実施中
  • 電話番号がもう一つ持てる
  • 留守番電話機能も無料で利用が可能
  • 国際電話に対応

基本料金が100円は安いですよね。他社でもここまでの基本料金でサービスしているところは、中々見当たりません。そして、LaLa Callのデメリットは、次の通りです。

  • IP電話ともあり、インターネットが不安定な場合通話も不安定になる
  • 他社に比べ、国際電話料金が高い方である
  • 通話料金も1分単位であり、他社と比べても若干高めである

IP電話のデメリットで多いのは、インターネット回線を使用する為、ネットが不安定の場合比例して通話も不安定になってしまう点です。また、通話料金についてみても他社と比較して高めに感じます。

まとめ

iPhoneを利用する女性

格安SIMも現在は多く販売される中、料金体系についても様々です。マイネオ(mineo)については、LaLa Callと合わせて使うことにより通話料金を更に安く利用が出来る点があります。これから、格安SIMを利用する予定の方は、mineoとLaLa Callを合わせて利用するのとより運用コストを下げられると思いますよ。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。