ここ最近、頻繁にある通知が来るようになって非常にウザいです。
「キャリア設定アップデート」というやつなのですが、1日に5、6回「アップデートしませんか?」って通知がきます。
その度にスルーしていたのですが、とうとう我慢できなくなってアップデートしました。

大丈夫なのかなぁ。

キャリア設定アップデートとは

キャリア設定アップデート通知

キャリア設定アップデートというのはdocomoやau、ソフトバンクなどの各キャリアが提供するサービス(ネットワーク、通話、留守番電話、SMS、インターネット共有)の設定を最新の状態にしてくれることです。
つまり、これをやっておけば常に最新のサービスを受けることができます。普通のキャリアユーザーなら。

ところがどっこい、私は純粋なユーザではないマイネオという格安SIMが非推奨のiOS9で運用しているので、こういうアップデートを迂闊にするとネットワークが安定しない、もしくは最悪まったく繋がらないという結果になってしまうリスクがあります。

非推奨のiOSで運用する方法はこちらをご覧ください。

本当に大丈夫なのか?

というわけで調べてみました。するとさっそくこういうのとか出てくるわけですよ。

勘弁して下さいよ。
マイネオユーザ御用達の掲示板サイトマイネ王国にもいくつか似たような質問が上がっていました。
au キャリアアップデート iPhone6

こちらではどうやら大丈夫みたいです。うーむ。

アップデートしてみた

とりあえず、プロファイルもう一度入れなおせば直るらしいから、アップデートするだけしてみました。
アップデート来てからかれこれ1ヶ月は経ってるし、不具合あったとしてももう直ってると信じて。

というか、このアップデートって最終確認とかないんですね
「アップデート」って押したら勝手に一度圏外になってアップデートされちゃいました。
ドン引きです。

結果

どうにか安定してるっぽいです。
最初にあっという間に圏外になったのですが、いつもの復旧魔法をかけたら安定したっぽいです。

編集後記

基本的にアップデートはWindowsでもiOSでも信じていないタイプですが、あの頻繁に通知してくるのはなんなんですかね。
Windows10のアップグレードも結構エグい方法でアップグレードさせようとしてる話を読みましたが、あそこまで行くとウィルスと一緒ですよ。

ユーザの意思を無視してサービスを押し付けるのはいかがなものかと。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。