19973377648_d31de49a07_b

以前、[Windows 10] シャットダウンが終わらないのは高速スタートアップが原因?(2015年12月21日) という記事を書きました。

が、最近「スリープ・シャットダウンに失敗する」「シャットダウンせず強制終了する」ということがあるようです。

今回はその原因と理由を調べましたので紹介したいと思います。

どんな症状?

症状としては、

・PCがスリープ状態になった後、電源ボタンを押してもPCがスリープ状態から復帰しない

・スリープ状態から復帰しようと電源ボタンを押しても画面は真っ黒

・ノートPC本体を閉じ、スリープモードに入るのが、開いた時にスリープモードから復帰せず、何故か一度電源を落とした扱いになってしまい、スリープモード時に起動させていたソフトは強制終了させている

といったことがあげられているようです(Microsoftコミュニティより)

その原因とは

基本的なことですが、まずは設定で「スリープモード」設定をオンにしているか確認してください。

オンになっていないとそもそも電源が切れてしまいます。

原因と考えられるのは、

・周辺機器が影響している

・PCの常駐アプリケーションが影響している

・windows 10 にアップデートが完全ではなかった

という3つが考えられます。

1つずつ見ていきましょう。

周辺機器を外してみる

PCに接続されている周辺機器を可能な限り外した状態で、スリープやシャットダウンを実行してみてください。

接続されているLANケーブル、プリンター、スキャナ、カードリーダー等々が影響している可能性があります。

常駐アプリを停止してトラブルを確認

Windows 環境では、の起動と同時に自動で立ち上がるアプリケーションや機能が多数存在します。これらを 「常駐アプリケーション」と呼びます。

環境によって、常駐アプリケーションは他の機能と競合して、意図しない動作の原因となる場合があります。

その1:すべての常駐アプリケーションを一時的に停止する方法

1.[Web と Windows を検索] 欄に msconfig と入力し、検索結果の [システム構成] をクリックします。

2016-08-11 (2)

※ [Web と Windows を検索] 自体が反応しない、といった場合は、Windows キー + R キーで [ファイル名を指定して実行] 画面を出し、そちらに msconfig を入力します。

2.[システム構成] 画面が表示されたら、[スタートアップ] タブをクリックし、[タスク マネージャー] を開くをクリックします。スタートアップ プログラムの一覧が表示されたら、有効になっている項目を選択し右下の [無効にする] をクリックします。

キャプチャ

3.[システム構成] 画面に戻り [サービス] タブをクリックし、[Microsoft のサービスをすべて隠す] にチェックをつけて、[すべて無効] > [OK] とクリックします。

キャプチャ2

4.「再起動」をクリック。再起動をすることで、常駐アプリケーションがすべて無効になります。この状態で、問題が解決したかどうかを確認してください。

すべての常駐アプリケーションを一時的に停止した場合に問題が発生しない場合には、[システム構成] 画面の [サービス] および [スタートアップ] タブの項目のいずれかに問題がある可能性があります。その場合は「その2」へ。

その2:常駐プログラムを個別に有効にして、問題を特定する

1.先ほどの[システム構成] ウインドウの [タスクマネージャーを開く] をクリックします。

2.無効になっているプログラムの一つを選択し、有効化します。

3.コンピュータを再起動して、問題が発生するかどうか確認してください。

4.問題が発生しない場合は、問題が発生するまでスタートアップ1 つずつ有効化し再起動を繰り返します。

5.すべてのスタートアップ項目をオンにしても問題が発生しない場合は、無効にした [サービス] タブの項目に対して、同様に 1 つずつチェック ボックスをオンにして再起動を繰り返します。

* [スタートアップ] のみすべてチェックをつけて再起動し、現象の発生有無を確認して発生すると、項目が多くても楽です

その3:常駐アプリケーションを開始状態に戻す方法

すべての常駐アプリケーションを一時的に停止した上でも問題が発生する場合には、問題の原因が常駐アプリケーションやサービスではない可能性があります。問題が解決した場合でも常駐アプリケーションを起動しないままにすると、PCの動作に不具合が発生する可能性がありますので、以下の方法で常駐アプリケーションやサービスを元に戻してください。

1.[システム構成] 画面の [サービス] タブをクリックし、左下の [Microsoft のサービスをすべて隠す] にチェックをつけた後、チェックを外して無効化していたサービスに再度チェックを付け、[適用] をクリックします。

2.続いて [スタートアップ] タブを選択し、[タスクマネージャーを開く] をクリックします。

3.無効にしたスタートアップがある場合は [有効にする] ボタンで元に戻してください。

4.コンピューターを再起動します。

ドライバーやBIOSの更新をする

windows 10に、windows 7 や 8.1からアップグレードされた方は、Windows 10 へのアップグレード手順をもう一度確認してみてください。

これによれば、

BIOSバージョンはv0024以降

BIOS アップデート手順を参照してください。それ以前のバージョンの BIOS では、「アップグレードの際にエラーが生じる可能性があります」とありました。

詳しくはインテルのページを参照。

そして、お持ちのPC メーカーのサポートページの手順でドライバーの更新をすることもお忘れなく。(Windows 10 32bit 用ドライバーなどなど)

 

編集後記

と、いうわけでWindows10でスリープやシャットダウンに失敗して強制終了する原因・理由を紹介してきました。

お困りの方も多いかもしれません。

何度か細かいアップデートもされていますから、改善されてほしいですね。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。