unnamed

こんにちは!今回は、私自身もひっかかってしまった不具合、Chromeでスクロールできなくなる問題への対処法をご紹介します。

人によっては、マウスでもスクロールできない、タッチパッドの2本指スクロールができない、という方がいるようで、私も一時期はあまりになおらないので十字キーでスクロールしていました笑

なんとか対処法を発見しましたので、ちょっとご紹介します。

そもそもの要因はChromeのwin10対応への遅れ?

約一年半前にリリースされたwindows10。

Google Chromeはその頃からトップブラウザとしての地位を確立していましたが、windows10のリリース後、タッチ操作を軸としたwindows10のインターフェースにChromeはすぐには対応しませんでした。

そのため、リリース当初はUIも若干違って変な感じでした。そして、このころから「スクロールができない!」という不具合が発生していたようです。

ちなみに現在はできないですが、windows10から7に戻すと治った、という方もいるようです。

解決法!

1.windowsの設定を変える

これは一部のpcでは設定できない項目ですのでご注意ください。

ジェスチャーの設定は、「設定」を開き、設定画面のデバイスを選択。

setting2

マウスとタッチパッドを選択し、関連設定の「その他のマウスオプション」を選択します。

デバイス設定のタグを選択し、

デバイス設定を選択

「設定」ボタンを押します。

設定ボタンを押す

左側の各ジェスチャーをマウスで選択すると、右側にジェスチャーの内容が動画で表示されるので、必要なジェスチャーにチェックを付けて「OK」ボタンを押します。

必要な機能にチェックを付ける

これで、2本指スクロールができなければ2へ。

2.Chromeの試用運用機能を有効化

さてここからが本題です。

やり方は簡単。

試験運用機能の「タッチ イベントを有効にする」で有効に変更するんです。通常なら自動設定で問題ないのですが、ドライバか Chrome かのどちらかに認識の不具合があって、スクロールができないようです。

方法は、

1. Chromeのアドレスバーに「chrome://flags/」と入力する。

2. 「タッチ イベントを有効にする」の設定を「有効」にする。(初期は「自動設定」になっています)

以上です。

ほとんどの場合はこれで改善されるんですが、もし改善されなければ、タッチパッドやマウスの感度チェックを試してみたり、マウスだったら電池を替えてみたりして下さい。

もしもほかのEdgeやFirefoxなどのブラウザではスクロール可能なのにChromeだけ改善されないぞ、という場合はChromeの余計な拡張機能が影響している可能性が大きいです。

つかっていない拡張機能があれば無効化しましょう。

編集後記

というわけで今回は、Chromeの不具合についてみてきました。

ちなみに私は拡張機能が原因でした。。。

改善されない方は拡張機能の無効化、です。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。