最近モバイルバッテリーネタが多いですが、今回はヨーロッパで話題の使い捨て可能なスマホのモバイルバッテリーです。

ダンボール製のオシャレなデザイン

Reddot Award Dsign Conceptで賞を受賞したオシャレなデザインです。
「Mini Power」という名前のこのバッテリーはダンボールでできていて従来のプラスチック製のバッテリーのパッケージよりも環境に優しいとのこと。
さらに「Mini Power」はそれぞれ穴あきシートでつながっているので、まとめて買って必要な分を切り離して使うことが可能。

使い捨てダンボールモバイルバッテリー

用途に合わせて必要な分を購入

コンビニで自分が必要な容量のバッテリーを2時間、4時間、6時間購入して充電したら、同じコンビニで回収することができます。
ヨーロッパでは使い捨てバッテリーはリサイクルできることが法律で義務付けられているらしいです。

まとめ

日本でも使い捨てのバッテリーは売られていますが、最近は充電式の方が主流ですね。
ガラケー時代は電池切れもそうそう無かったので使い捨てで事足りましたが、スマホになってからは出先で充電する頻度が多いので経済的にも充電式バッテリーの方が良いので(笑)
でも本当の緊急用に安い使い捨てバッテリーがあるのはユーザ的にもありがたいと思います。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。