起動中のOSと同一のクローンHDDを外部接続させると、署名が競合しているとして認識されない場合の対処法。

【対処操作】

  1. windowsスタートメニューで “cmd” と入れて、SHIFT+CTRL+ENTER でコマンドプロンプトを管理者モードで起動。
  2. コマンドを実行
    diskpart
  3. オフラインになっているディスク番号を確認
    DISKPART> list disk
  4. オフラインになっているディスク番号を選択
    DISKPART> select disk n

    ※n は3.で確認したオフラインになっているHDD番号

  5. オフラインからオンラインに状態変更
    DISKPART> online disk
  6. 終了
    DISKPART> exit

disk part command

個人的にSHIFT+CTRL+ENTERで管理者モードで実行できることが分かって嬉しい。

いつもシェアありがとうございます!気に入ったらシェアしていただけたら幸いです。